deja vu
CIS諸国の最新ニュース、日露ことわざ、ロシアンジョーク、カザフスタン レアメタル
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロシアンジョーク
ブラックジョーク
男性はきれいな女性を見て、どこかで見たようだけど思い出せない。それで近づいて話をかけた。
男性:どこかで会ったようなんだけど思い出せなくて。。。
女性:私もはっきり分からないけど、うちの子供たちの中の一人のお父さんじゃないかしら。
男性はびっくりして、いつどこで浮気をしたのかなと考え、思い出した事を言った。
男性:あー私の成人式のパーティに招待されて、ストリップをやった人じゃないか。その後はビリヤード台で熱いセックスしたとき私の後ろにいるあなたの友達が蔓で私の背中をなぐっていたでしょう?
女性:いいえ、私はただ、あなたの息子がかよっている学校の数学先生よ。



Стоит мужик в магазине в очереди и тут обращает внимание на очень красивую блондинку, которая стоит в соседней очереди. И никак не может вспомнить где же он ее видел. Тут он решил подойти к ней и спрашивает:
- Девушка а где я мог Вас видеть?
Девушка:
- Я, конечно, могу ошибаться, но мне кажется, что вы являетесь отцом одного из моих детей.
Мужик очумевает и пытается сообразить, когда же в последний раз он был неверен своей жене. Наконец догадка мелькает у него в голове:
-Вы... Вы та самая приглашенная стриптизерша на моем мальчишнике, которую я трахал на бильярдном столе, в то время, как твоя подружка стегала меня плеткой, а потом засунула мне в задницу бутылку?
Девушка:
- Нет, я всего лишь учительница математики вашего сына.
スポンサーサイト

テーマ:ロシア語 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 deja vu all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。