deja vu
CIS諸国の最新ニュース、日露ことわざ、ロシアンジョーク、カザフスタン レアメタル
日本にはペトリオットよりロシア製の対空防衛の方がよろしいではないか。
日本は今まで北朝鮮のミサイルに対してアメリカ製の対空防衛システムペトリオットを利用してきたが、北朝鮮から発射したミサイルの飛行さえ追跡することが出来たかどうか疑問。
せいかくに高いお金を払ってたのに敵のミサイルを追跡さえできないなんて不安。
であれば最近シリアでのアメリカ・イギリス・フランス合同のシリアへの空爆にスマート・ミサイルに対して最新良い結果を見せたのは旧ソ連製の対空防衛システムより最新のロシア製の対空防衛システムを使ってみた方が良いでは。
ロシア製の対空防衛システムはアメリカ製より安い。
射程はアメリカ製は数十㎞に対してロシア製は数百㎞と言われいる。現在は北朝鮮のミサイルの飛行を追跡ができないのはペトリオットが設置のエリアを北朝鮮のミサイルが通ってないからだと思う。しかしロシア製の対空防衛システムは数十台あれば全日本をカバーできる。さらにロシア製の対空防衛システムを使うことによって最近日本では使われているアラートシステムを日本各地で鳴らさなくてもピンポイントでミサイルが通っているエリアだけでアラートを鳴らせば、費用を節約できると思う。言い方が悪いかもしれませんが、現在北朝鮮がミサイルを発射すると全日本が心配しなければいけなかったけれども、対空防衛システムが日本各地をカバーをできるようになると、心配しなければならない区域がピンポイントでわかるから他のところで安心していけばいい。
経済効果バツグン。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 deja vu all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.